デスクまわりの小物

デスクまわりの小物の色を少し工夫すると、集中力が上がったり、

やる気が出たり、疲れにくくしたりできる、裏ワザがある。

まず、集中力を高めたい場合は、青のものを身近に置くと、冷静な気持ちで物事を処理することができる。

時間の経過も短く感じることができ、結果的に集中して仕事ができる。

次に、やる気アップさせるためには、脳が活性化して前向きになる、黄色やレモンイエローのものを置くといい。

明るく元気なイメージのある黄色は、脳を活性化させる効果がある。

そのため、身近に黄色の小物を置いておくと、いいアイディアがわいたり、「やるぞ!」という、

前向きな気持ちを呼び覚ますことが出来る。

次にデスクまわりに、緑色の小物を置くと、リラックス効果で、疲れにくくしたりすることが出来る。

このように、デスクまわりの小物を、変えることで、仕事が効率よく進むかもしれない。